労働・社会保険手続き

社会保険労務士にしむら労法務事務は労働・社会保険の適正な手続きは、適正な労務管理第一歩と考えております。

労働・社会保険関係の法律は、約50種類もあり各種申請書、請求書、届出書などは300とも400とも言われています。提出書類には簡単なものから複雑なものまでさまざまですが、専門的な知識がないと必要な手続きをしていなかったり、後々になってトラブルになったり、役所に何度も足を運ぶ破目になったりと大変です。

当事務所では、経営者さまに代わりこの煩雑な手続きを迅速・正確に行います。

経営者さまには、この煩雑な手続きから解放され、経営に専念していただけます。

 

労働・社会保険事務手続き代行について

社員の採用時や退職時の届出書類や、健康保険の報酬月額算定基礎届、労働保険の年度更新、社会保険の各種給付申請、複雑な労災事故の請求業務など、労働・社会保険関係の全ての手続きを代理人として、継続的に迅速・正確に行わせていただきます。

 

労働・社会保険の新規適用手続き代理について

新規適用手続きとは、法人の設立時事業所の事業開始時など、まだ労働・社会保険関係が成立していない場合に行う手続きです。

事業の立ち上げ時などは、労働・社会保険の新規適用手続きのほかにも、役所へさまざまな届け出や手続きを行わなければなりません。

社会保険労務士にしむら労法務事務所は、労働基準監督署、ハローワーク、年金事務所など関係官公署への新規適用手続きを代理人として迅速・正確に行わせていただきます。

この事を通じて、経営者さまの事務手続きの負担を軽減いたします。 

 

 労務に関することはおまかせ下さい!

 初回無料相談実施中

 まずは、お気軽にご相談ください。

 ☎059-253-7166

 お問い合わせはこちら 

 受付時間 平日9時~18時


 このサイトのトップページはこちら

         

行政書士・社会保険労務士

 にしむら労法務事務所  

三重県津市東丸ノ内13番18号

☎059-253-7166

対応エリア

【三重県】津市、松阪市、鈴鹿市、亀山市、伊勢市など三重県全域

にしむら労法務事務所運営サイト