就業規則作成を作成すると

社会保険労務士にしむら労法務事務所は、就業規則を「法律で決められているから」と仕方なく作るのは、結構勿体ないことだと考えております。

せっかく作られる就業規則ですから、就業規則の位置づけをしっかりと考えていただいて整備されるのをお勧めいたします。

そうして、いただくことで次のようなメリットが生まれてきます。

 

以下は、そのメリットの一例です。 

 

1.会社の業績アップにつながる

労働条件や就業上のルールを就業規則で明確にすることで、従業員は 「残業代の計算方法はどうなっているんだろう?」などの細かい疑問に煩わされずに仕事に集中できるようになります。仕事に集中できる環境になれば業務の効率化につながります。また、従業員にはやる気を持って仕事に取り組んでもらえるようにもなります。そうなれば、最終的には会社の業績にも少なからず良い影響を与えることになるでしょう。

 

2.助成金を申請するときに好都合なことが多い

助成金の申請を行う際に、就業規則の添付が必要な助成金がいくつかあります。厚生労働省系の助成金 は返済不要で、要件を満たして申請さえすればもらえるお金です。けれども、就業規則がないために申請自体を諦めざるをえなかったり、あわてて作成に取り掛かったけれど、結局、申請期限に間に合わずに何十万円もの助成金をもらいそびれてしまったりしてしまうこともあります。

就業規則がちゃんとあれば、その何十万円もの助成金がもらえたはずです。

 

これらの他にも、就業規則を作成することによるメリットはいくつかあります。

 

「就業規則なんか作ったら会社がつぶれる」なんてことはありません。今では、逆に「就業規則がなかったから会社が大変なことになった」ということがあるくらいです。また、法律で決められているから仕方なく就業規則を作るというのではなく、これからは、会社を発展させていくうえでの一つの武器と捉えていただいて、就業規則を作っていただくのが良いのではないかと思います。

 

 社会保険労務士にしむら労法務事務所では、それぞれの事業所さまの業種、規模、実態、そして経営者さまのお考えを反映させ、まじめに働いている従業員さんが活躍でき、事業所の発展「貢献」する、就業規則を経営者とご一緒に作成させていただきます。

 

労務に関することはおまかせ下さい!

 初回無料相談実施中

 まずは、お気軽にご相談ください。

 ☎059-253-7166

 お問い合わせはこちら 

 受付時間 平日9時~18時


 このサイトのトップページはこちら


        

行政書士・社会保険労務士

 にしむら労法務事務所  

三重県津市東丸ノ内13番18号

☎059-253-7166

対応エリア

【三重県】津市、松阪市、鈴鹿市、亀山市、伊勢市など三重県全域

にしむら労法務事務所運営サイト